低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
低温蒸し鍋を購入されたお客様の声
先月、低温スチーミング電気鍋「ひらやま蒸し器」
ご購入されたお客様の声をご紹介します。
福岡県春日市におすまいのH様は、6ヶ月の赤ちゃんを育てる新米ママ。
お子さんのことや、家族が病気になったことをきっかけに低温蒸しを導入されました。

低温スチーミング研究会:蒸し器の使い勝手はどうですか?

H様
「セットアップなど、難しい組み立てだったらどうしよう、
ちゃんと使いこなせるかしらと思いつつ購入したのですが、
機械に弱い私でも理解出来るシンプルさにして頭脳明晰な蒸し鍋!!
一旦設定してしまえば、もぎたて野菜のような匂いと共に出来上がるので、
まずその匂いをかぎたくて毎日活用しています。」


低:確かに、蒸しあがったときのあの香りはたまりませんよね!
  ふたを開けるときのワクワク感、分かります(^~^)
  最近の多機能調理器具に比べると、この鍋は蒸し温度と時間を設定する
  のみと極めて単純です。ボタンも少なく、わりと感覚的に操作できると思います。

低:蒸してみて特に美味しかった食材は何ですか?

H様
「特にといわれると難しいのですが、キャベツと茸類と南瓜は定番でキープしています。
よく料理のコメントで、『旨味が鼻からぬけますね~っっっ!』といったものを聞きますが、
カレーなど主張の強い料理の中に入れても茸やジャガ芋等素材自身の風味が負ける事なく。
初めてそれを体感することが出来、感動しました。」


低:キノコとカボチャは今が一番美味しい時期だし、オススメですね。
  カレーに限らず、これからの季節はおでんなどの煮込み料理の具剤にも
  低温蒸しはオススメです。
  今まで感じていた「味」は、実は「調味料の味」だったということに
  気づいて頂ければ、低温蒸しの価値を理解いただけると思います。


低:低温蒸し料理への家族の反応はどうでしょうか?

H様
「無理なく楽しく野菜をとるようになり、野菜の消費量が倍になりました。
次はこれを蒸してみて~。など、家族での会話も益々増えました。」


低:楽しく健康になれるというのがいいですね!
  家族の会話が増えるというのは、低温蒸しのうれしい副産物です。
  この鍋を作った時には、まさかそんな効果があるとは思いもしませんでした。


低:低温蒸しを始めて、生活スタイルの変化や、体調の変化はありましたか?

H様
「先に予備調理を済ませておくことで、忙しい日も慌てることなく朝・昼・夜と
しっかり食事をとることが出来るようになりました。
素材自体が美味しくなるので、調味料を使わずにすむようになり、
久しぶりに馴染みの店に外食した時、味が濃く感じ『今まで塩分、
糖分など過剰摂取していたんだろうな』と感じました。」


低:すぐに食べられる食材が冷蔵庫に入っているといつも安心ですね。

  低温蒸しによる体の変化で、一番早いのは味覚だと思います。
  口の中の細胞は3日で入れ替わると言われるほどです。
  素材を味わう食生活になることで、今身体に必要なものを自分の舌で
  判断して食べることが出来るようになると思います。


H様
「今のわが家は、あまりの美味しさに蒸し上がりのジャガ芋を塩さえ
付ける事なく丸かじり。野菜のつまみ食いにまで目を配らなければなりません。」


低:低温蒸しのじゃが芋おいしいですよね!
  味見のつもりでかじったら丸一個食べちゃった経験、私もあります(笑)


低温蒸しを活用し、楽しんでくださっている様子が見えるようなコメントありがとうございます。
H様流の低温蒸しを実践されている様子ですが、何か分からないことがあったら
お気軽にお問い合せ下さい。

ありがとうございました。



低温スチーミング研究会 井上


スポンサーサイト

【2012/09/26 17:32】 Q&Aとお客様の声 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【10月19日】 低温蒸し 丹波篠山の黒豆 | BLOG TOP | 8月25日 低温蒸し教室のご報告>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/233-5c1b8a50


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。