低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
低温蒸し たまねぎ
玉ねぎサラダ


蒸しストックに欠かせない代表選手、たまねぎを蒸してみましょう。

まずはスライス。
蒸した後は切りづらくなるので、蒸す前に切っておくことをオススメします。

スライス玉ねぎ


中玉ねぎ2個のスライスで、330gくらいでした。

DSC07509.jpg

DSC07540.jpg



今回は、蒸し温度70℃まで温度をあげて、玉ねぎを入れました。

玉ねぎを入れると50℃まで下がり、数分で70℃まであがるので、
そこでタイマーを30分セットして、火を消します。

消しても温度は上がり続け・・・

最高79℃まで上がりました。



開けてはダメ


わー!どうしよう!!
フタは開けれないし、差し水も禁止(>_<)


しかし、恐れるなかれ。

中の玉ねぎはそこまであがっていないのです。

そのまま15分以上は放置しても大丈夫。

20分後、68℃まで下がったので再加熱。

DSC07542.jpg


すぐに70℃に上がるのでまた消火。

そしてそのままフィニッシュ!

できあがりました~♪

出来上がり


お味は・・・?

うん、シャキシャキあま~い。大成功!!!

これに、ポン酢、オリーブオイル、塩コショウをかければ、玉ねぎサラダの出来上がり

スライスサラダ味見



低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」の販売ページはこちら→博多玄海 Web Shop

新発売!「ひらやま蒸し鍋」
定価16,590円 → 発売キャンペーン価格14,490円

(キャンペーンは2010年9月30日まで)


スポンサーサイト

【2010/09/15 16:58】 蒸し温度 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<低温蒸し キャベツ | BLOG TOP | 蒸したまご・・・成功!(^◇^)>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/23-71e70871


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。