低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【2月2日】NHKクローズアップ現代に平山一政先生出演!
今日、2012年2月2日放送のNHK『クローズアップ現代』に、平山一政先生が出演されました!

今日のテーマは、
“究極の味”を求めて ~科学が開く料理のトビラ~

科学の力が調理の現場を変えていく、科学者と料理人の研究が特集されました。

その中で、「日本古来からある伝統的な方法を研究することで、
新たな発見がある」として登場したのが、低温蒸しの開発者、平山一政先生です!

野菜を温泉の湯で洗うという地方があることから、
50℃洗いで野菜がシャキシャキで美味しくなるメカニズムを説明。
また、湧き水でご飯を炊くと美味しくなることから、
15℃の水で炊飯すると美味しくなるという発見が紹介されました。

そして、「温度調節ができる蒸し器」も登場。
テレビに出たものは平山先生の手作りの蒸し器でした。
それを一般販売用に開発したものが、「低温スチーミング電気鍋 ひらやま蒸し器」です。

denkinabe.jpg

素材に合わせた温度で蒸すことによって、野菜の酵素が活性化し、
旨みがグッと出てきます。
また、蒸気には食材のアクを分解する働きがあるので、臭みや苦味の
成分がなくなり美味しさが全面に出てくるだけでなく、体に悪い成分も
取り除くことが出来るのです。

低温蒸しした食材を食べていると、どんどん体調が良くなるのはこのおかげでしょう!

平山一政先生開発の「低温スチーミング電気鍋 ひらやま蒸し器」を使えば、
低温蒸しを誰でも簡単に実践することが出来ます。

温度と時間を設定してスタートすれば、あとは鍋任せ♪
電気なので、安心安全
1時間以上の長時間蒸しも、他の家事などをしている間に出来上がります。

伝統の技を科学して現代の食卓に活かす「低温蒸し」です。

hirayamamushiki_image1.jpg

低温スチーミング電気鍋 「ひらやま蒸し器」

博多玄海Web Shopからご注文いただけます。
http://www.hakatagenkai.com/?pid=3440964


低温スチーミング電気鍋「ひらやま蒸し器」を使えば、
温泉卵とも半熟卵ともちがう、こんなゼリー状の卵もできちゃいます。
卵の臭みがなくて、甘みがあって美味しい!!
味付けなしでもペロっと食べてしまう美味しさです。

hirayamamushiki_65tamago.jpg

是非是非、この美味しさを体験して下さい!!

鍋の使い方など詳細は、こちらへ→低温スチーミング電気鍋 「ひらやま蒸し器」

denkinabe.jpg




スポンサーサイト

【2012/02/02 22:28】 TV、雑誌での紹介 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【3月30日】低温蒸し イワシ | BLOG TOP | 1月28日 低温蒸し教室の報告>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/203-af8b1bdf


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。