低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
平山一政先生開発の「低温蒸し」
普通、「蒸し料理」と言えば100度の蒸気で食材を蒸すことです。

「低温蒸し」は、45~95℃の蒸気で食材を蒸し、その食材の旨みや栄養価を最大限に引き出す、全く新しい調理法です。

● 生よりも新鮮!?
● 味、香り、食感すべての旨みが引き出される
● 栄養価もアップ
● 日持ちがよくなる

などなど、いいことずくめ!!!
今までの「蒸し料理」の常識を覆す画期的な調理法に、プロも大注目。
詳しい調理方法は後ほどご紹介いたしますのでお楽しみに。

「低温蒸し」を開発したのは、スチーミング調理技術研究会主宰の平山一政先生。
平山先生は「蒸し」を追いかけて30年のプロ。世界中の蒸し料理の温度を計測して回った結果たどり着いたのが、「低温蒸し」だったのです。

日経流通新聞、NHK「ためしてガッテン」、関西テレビ、日本農業新聞など多くのメディアでも取り上げられ、今話題の調理法「低温蒸し」

コツを覚えればかんたんです。
ぜひご家庭でもお楽しみ下さい。



低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」のご購入は、
博多玄海Web Shopへ。

スポンサーサイト

【2010/08/03 17:42】 低温蒸しとは? | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<低温蒸し入門・・・その前に! | BLOG TOP |
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/2-5cdb7f81


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。