低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【8月18日】お客様からの質問 50℃お湯洗浄のタイミングは?
いつもブログをご覧いただき、大変ありがとうございます。
低温を蒸し実践すると、「これは何度?」「何分くらい?」「皮はむく?」など
疑問が出てくると思います。
そんな時は、すぐにメールやブログのコメントでご質問下さい!

数日前に、コメント欄にご質問を頂きましたので、それについて
皆さまにもお知らせしたく、こちらでお返事させて頂こうと思います。

お客様:

教えてください。野菜やお肉、魚などは湯洗いしてから2~3日冷蔵保存したほうがよいか、
2~3日冷蔵保存して調理する直前に湯洗いしたほうがよいか迷っています。
どちらが効果的でしょうか?

低温スチーミング研究会:

洗って保存、が正解です。
食材は、買ってきたらすぐに50℃で洗うか低温蒸ししておきましょう。
それから保存です。
50℃洗いは特におすすめです。
とりあえず洗っておいて、その後低温蒸しも可能です。
フルーツも!是非!!

また分からないことがあったらご質問下さい。
皆さんのお声をお待ちしております。


ありがとうございました。
スポンサーサイト

【2011/08/18 19:19】 低温蒸し調理法のコツ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【9月20日】『天然生活』11月号に掲載されています! | BLOG TOP | 【8月17日】低温蒸し とうもろこし>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/188-52676fa6


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。