低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【5月18日】低温蒸し エリンギ
今日はきのこの低温蒸し。
きのこは、低温蒸しすると旨み食感ともにグッと良くなります。

まずは50℃のお湯で洗います。
「きのこをお湯洗い!?」と思われるかもしれませんが、
これは蒸し器のない方にもぜひ試していただきたいです。
洗っている間にエリンギのいい香りが立ち上ってきました。

エリンギ50度洗い

きのこ類は、低温蒸しするとムチっとなってカットしにくくなります。
蒸す前に食べる大きさに切っておく方がいいでしょう。
この時、縮みが出ることを考えて大きめにカットします。
大き目の方がきのこの食感を楽しめて、より美味しいです。
そして切る方向はこのように↓縦向きに、繊維を残す形にします。

エリンギカット エリンギ蒸し前

<エリンギの低温蒸し>
蒸し温度・・・70℃
蒸し時間・・・40分

蒸し時間は蒸す量によって加減して下さい。
今回は2パック分蒸します。
あまり量が多いと蒸しムラが出来るので、最大でこのくらいがいいでしょう。

エリンギ蒸しスタート

蒸しあがると、きのこが縮んでかさが減ります。
クニュッとしたあわびみたいな食感、ゆたかな香りと旨みで
満足感のある食材に早変わり。

エリンギ蒸し上がり

しょうゆとみりんを水で薄めた薄口の調味液で
さっとひと煮立ちさせれば、「きのこのさっと煮」の出来上がり。
サッパリしてるけど旨みたっぷりで、いくらでも食べてしまいます。
肉魚など動物タンパクの代わりになるくらいに満足感のある一品です。

きのこさっと煮




--------------------------------------------------------------

< 好評発売中 >

素材の味がググっとおいしくなる!!
商品写真2
低温スチーミング電気鍋「ひらやま蒸し器」
価格68,250
レシピ集プレゼント、送料サービス


・ 火を使わないので安全安心
・ 温度は自動制御、タイマー機能付きで、セットすれば後は鍋におまかせ




博多玄海 低温スチーミング研究会
teionmushi@hakatagenkai.com
092-572-5767



スポンサーサイト

【2011/05/18 15:31】 蒸し温度 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【5月20日】低温蒸し チンゲン菜 | BLOG TOP | 【5月16日】低温蒸し ナス>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/173-dd97c87e


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。