低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【3月28日】低温蒸し スナックえんどう
先週は低温蒸し日記はお休みしてしまいましたが、
その間も研究は続けておりました~。

春の豆シリーズ第2弾は、スナックえんどうです。
蒸し前

塩茹でしてマヨネーズなどで食べるのが一般的な料理でしょうか?
低温蒸しすれば、マヨネーズは不要になります。
旨み甘みがぎゅっと濃縮。おやつになりそうな美味しさです。

スナックえんどう
蒸し温度・・・80℃*
蒸し時間・・・10~15分くらい

*蒸し温度は、70℃20分でもOK。
すぐに食べてしまわずストックにする場合は70℃の方が、
後で旨みが増すようです。

予熱が完了したらスナックえんどうを入れます。
ヘタと先っぽは切っておきます。

蒸しスタート

蒸しあがりました。

蒸し上がり鍋の中 蒸し上がり網かご

色はちょっと黄緑っぽくなりましたが、味はバッチリ!
フルーツみたいに甘~い。
えんどうを手で触った後、手がちょっとベタつくのですが、
ということは、これは野菜の糖分?
何かの成分が糖化しているようです。不思議~。

スナックえんどうの低温蒸し、お子様のおやつにもいかがでしょうか?
是非お試し下さい。

断面アップ





--------------------------------------------------------------

< 好評発売中 >


イメージ写真①
低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」
価格16,590
専用温度計、レシピ集プレゼント、送料サービス


・ 通常の鍋と同じように、コンロにかけて使用
・ 手頃な価格で本格的な低温蒸しが可能


商品写真2
低温スチーミング電気鍋「ひらやま蒸し器」
価格68,250
レシピ集プレゼント、送料サービス


・ 火を使わないので安全安心
・ 温度は自動制御、タイマー機能付きで、セットすれば後は鍋におまかせ




博多玄海 低温スチーミング研究会
teionmushi@hakatagenkai.com
092-572-5767



スポンサーサイト

【2011/03/28 18:19】 蒸し温度 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【3月30日】低温蒸し グリーンピース | BLOG TOP | 【3月24日】危険なのは、放射能だけでしょうか?>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/155-61cabe47


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。