低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【3月1日】低温蒸し 菜の花
今、お店にはフキノトウなど早春の野菜がいっぱい。
冬から春に移り変わるこの時期は、花の芽など苦味やクセの強い野菜を食べます。
この苦味成分はアルカロイドといって、新陳代謝を促す効果があるそうです。

今日は、再び菜の花を蒸しました。
まずは50℃洗いです。
茎も葉も芽も50℃のお湯にしっかりつけて洗います。
菜の花50度洗い1 菜の花50度洗い2

50℃のお湯洗いは、低温蒸し鍋をお持ちでない方も簡単にできるので、
ぜひぜひ実践して、温度の不思議を体験して下さい。
写真左:洗い前  右:洗い後
菜の花洗い前 菜の花洗い後

今日は、菜の花の特徴が最も出る70℃蒸しにします。
時間は短めに15分。
電気鍋を使う場合、蒸し時間が短い時は5℃くらい高めに設定です。
菜の花鍋投入

色よく蒸しあがりました。
食感はシャッキシャキです。
味は、予想通り、苦味がかなり強い・・・

菜の花蒸し上がり

前回の菜の花蒸し(【2月5日】低温蒸し 菜の花・・・その2)では、
蒸した翌日全く違う味に変わっていました。
きっと今回も1日たつと味のバランスが良くなるのでは?と思い、
あえて苦味の強い70℃蒸しにしてみたのです。
今日はこのまま冷蔵庫に入れて、明日また味を見てみます。

おいしくな~れ~♪



スポンサーサイト

【2011/03/01 20:32】 蒸し温度 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【3月2日】低温蒸し 菜の花2日目 | BLOG TOP | 【2月26日】低温蒸し いちご50℃洗い>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/141-59755531


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。