低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【1月28日】 低温蒸し フルーツトマト
本日は、産地こだわりのフルーツトマトを「低温蒸し」・・・

全体写真

<トマト紹介> 
 ○宮崎産・・・皮がしっかりしていて、食べ応えあり。酸味・甘みは控えめな味。
 ○長崎産・・・酸味を除くことに力を入れているトマト。やさしい味。
 ○熊本産・・・『初恋の味・・』というネーミングの通り
         ほんのり甘いトマト
 ○福岡産・・・程よく酸味があり、トマトらしいトマト

では、蒸し開始!
水洗いのみで、全て《60℃-15分》で蒸します。

蒸した後・・・ざるの横には比較用に生トマトを置きました。
蒸し後全体

蒸した後の色合いは、ほとんど変わりなし。
さてさて、味は・・・
全体的にトマトの味がはっきり出てきて、美味しくなりました。
特に、酸味があった福岡産のトマトがより美味しく感じます。

福岡産切り口

右が蒸し後のトマト。
果肉部分は弾力のある食感で、種は旨みが増しています。

よって、フルーツトマトを「低温蒸し」する際は、
酸味があるトマトらしいトマトをお選び下さい!

--------------------------------------------------------------


低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」の販売ページはこちら→博多玄海 Web Shop

イメージ写真①


好評発売中!
低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」
定価16,590

専用温度計、レシピ集プレゼント




博多玄海 低温スチーミング研究会
teionmushi@hakatagenkai.com
092-572-5767








スポンサーサイト

【2011/01/28 16:42】 蒸し温度 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【1月29日】 低温蒸し かぶ | BLOG TOP | 【1月27日】 低温蒸しQ&A ごぼうは蒸す前に水にさらしますか? >>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/118-dedc8e15


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。