低温蒸しレシピ
低温蒸し情報サイト 平山一政先生による低温蒸しをご家庭で味わうための 蒸し温度と調理法のご紹介。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
低温スチーミング研究会
  • 低温スチーミング研究会
  • 「低温蒸し」に関することのなんでも情報サイトです。低温蒸しレシピを紹介しながら、その魅力に迫ります♪
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
【1月4日】低温蒸し お節
明けましておめでとうございます。

お正月休みはどのように過ごされましたか?
時間のあるこんな時に「低温蒸し」に挑戦!という方も
いらっしゃったのではないかと思います。

本日は、井上家の今年のお節をご紹介します。
ごく一部(かまぼこなど)を除いてすべて低温蒸しで作った
33品目の手作りお節です。

23年お節33品

低温蒸しで作ったお節は、それぞれの素材の味が生きていて、
ずっと飽きずに美味しく食べられました。

23年お節丸重 鯛蒸し

蒸しただけのものもあれば、蒸して少し味をつけているものもあります。
高野豆腐、干し椎茸などの乾物は、蒸しながらもどし、だし汁で味をつけました。
ローストビーフ、ポークハムは低温蒸しした後、塩とスパイスで味付け。
魚類も臭みが取れているので、お重の中でにおい移りがありません。

この他に、がめ煮(筑前煮)とお雑煮も、もちろん低温蒸しした食材で作りました。
ブリの入った博多雑煮もサッパリとしてスープがきれいに仕上がり、
がめ煮はやわらかくかつ何度暖めなおしをしても煮崩れしません。

低温蒸しの料理は消化もいいので、お正月特有の胃もたれもなし!

やっぱり、低温蒸しは良い事ずくめだと実感したお正月でした。


今年も、美味しい、ヘルシー、新しい「低温蒸し」の世界を
皆様にご紹介していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。



--------------------------------------------------------------


低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」の販売ページはこちら→博多玄海 Web Shop

イメージ写真①


好評発売中!
低温蒸し専用「ひらやま蒸し鍋」
定価16,590

専用温度計、レシピ集プレゼント




博多玄海 低温スチーミング研究会
teionmushi@hakatagenkai.com
092-572-5767

スポンサーサイト

【2011/01/04 17:42】 低温蒸し 料理 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<【1月5日】 低温蒸し 新年会準備蒸し | BLOG TOP | 【12月29日】 低温蒸し お正月料理その3>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://teionmushi.blog135.fc2.com/tb.php/101-90797225


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。